ふこいだん保湿ローションの成分

2016年12月16日 (金)

どんな成分が使われている?

アットピースラボの
ふこいだん保湿ローションに使われている
成分を紹介します。

まず、このローションの決めてともなるのが、
「ふこいだん」という成分です。

ふこいだんは、もずくやわかめなどの
海藻のぬめりの成分です。
お肌の水分を維持したり、
お肌の表面に膜をはって、
刺激から守ってくれるのに役立っています。

他のローションには、ほとんど使われていない
めずらしい成分です。

ちなみに、このふこいだんは、
安全性が高いと言われるトンガ王国のもずく
を使っているんですよ!

その他は、
トレハロース、 ベタインという肌を内側からうるおす成分、
フコイダン、ポリグルタミン酸、クインスシードエキスという
外側から潤す成分です。

これらの、厳選された天然成分を
たっぷり配合しています。

アットピースラボ ふこいだん保湿ローションの、
より詳しい成分は、公式サイトをご覧になってみてくださいね。

>>アットピースラボの詳細はこちら<<


その他のカテゴリー